土地・建物の登記事項証明書(不動産登記簿謄本)が取得できる福岡県内の法務局の一覧

サービスTOP > 法務局一覧TOP > 福岡県

土地・建物の登記事項証明書(不動産登記簿謄本)が取得できる福岡県の法務局・支局・出張所を一覧にしてみました。申告・申請の準備の際をはじめ、遺産相続や生前譲与など各種お手続き時の、必要書類集めにお役立て下さい。

※当リストにはそれぞれの不動産登記管轄区域も記載されていますが、登記事項証明書の交付は登記所管轄に関係なく、当リスト内の最寄りの法務局・支局・出張所であれば全国どこのものでも申請・取得できます(郵送による交付申請をする場合を除く)。

※一方、確定申告書類は、必ず管轄の税務署に提出する必要があります(郵送可)。そちらについては「全国税務署一覧&管轄検索リンク集」にてご確認下さい。

※当事務所の住宅ローン控除確定申告代行サービスでは登記事項証明書の代理取得も可能です。税理士による書類作成代行サービスのご利用もご検討中でしたら、ぜひ宅建有資格者で不動産に強い当事務所にご用命下さいませ。複数名義の物件の申告、複数年度の申告、買換えによる贈与所得を伴う申告など、複雑な申告でも大丈夫です。まずはお気軽にご相談下さいませ。

ご自宅から計算いらずで申告完了!まずはメール・フリーダイヤルで無料見積り!
税理士による住宅ローン控除の計算、必要書類作成、税務署への確定申告代行が、全国15,000円(税別)。
宅建有資格者の税理士だからノウハウ多数!複雑な内容の申告もお任せ下さい!

※その他にも、税金・相続・贈与・その他各種行政手続きに関するお困りごとがございましたら、当事務所まで何でもお気軽にご用命下さいませ。»岡野哲也税理士事務所トップページへ


福岡法務局(本局) 所在地:福岡市中央区舞鶴3丁目5番25号

不動産登記管轄区域 :
福岡市博多区 中央区 南区 那珂川町

福岡法務局西新出張所 所在地:福岡市早良区祖原14番15号

不動産登記管轄区域 :
福岡市早良区 城南区 西区 糸島市

福岡法務局箱崎出張所 所在地:福岡市東区箱崎1丁目10番8号

不動産登記管轄区域 :
福岡市東区 久山町

福岡法務局粕屋出張所 所在地:糟屋郡粕屋町大字長者原278番地1

不動産登記管轄区域 :
粕屋町 志免町 宇美町 須恵町 篠栗町

福岡法務局福間出張所 所在地:福津市手光南2丁目3番28号

不動産登記管轄区域 :
宗像市 古賀市 福津市 新宮町

福岡法務局筑紫支局 所在地:筑紫野市二日市中央5丁目14番7号

不動産登記管轄区域 :
筑紫野市 大野城市 太宰府市 春日市

福岡法務局朝倉支局 所在地:朝倉市菩提寺480番地6

不動産登記管轄区域 :
朝倉市 筑前町 東峰村

福岡法務局飯塚支局 所在地:飯塚市芳雄町13番6号 飯塚合同庁舎

不動産登記管轄区域 :
飯塚市 嘉麻市 桂川町

福岡法務局直方支局 所在地:直方市新町2丁目1番24号

不動産登記管轄区域 :
直方市 宮若市 鞍手町 小竹町

福岡法務局久留米支局 所在地:久留米市城南町21番地5

不動産登記管轄区域 :
久留米市 小郡市 うきは市 大刀洗町

福岡法務局柳川支局 所在地:柳川市一新町1番地9

不動産登記管轄区域 :
柳川市 大牟田市 大川市 みやま市 大木町

福岡法務局八女支局 所在地:八女市稲富127番地

不動産登記管轄区域 :
八女市 筑後市 広川町

福岡法務局北九州支局 所在地:北九州市小倉北区城内5番3号 小倉合同庁舎

不動産登記管轄区域 :
北九州市小倉北区 小倉南区 戸畑区 門司区

福岡法務局八幡出張所 所在地:北九州市八幡西区樋口町7番1号

不動産登記管轄区域 :
北九州市若松区 八幡東区 八幡西区 中間市 芦屋町 水巻町 岡垣町 遠賀町

福岡法務局行橋支局 所在地:行橋市大橋2丁目22番10号

不動産登記管轄区域 :
行橋市 豊前市 苅田町 みやこ町 築上町 吉富町 上毛町

福岡法務局田川支局 所在地:田川市中央町4番20号

不動産登記管轄区域 :
田川市 川崎町 香春町 福智町 糸田町 添田町 赤村 大任町

福岡法務局うきは法務局証明サービスセンター 所在地:うきは市吉井町347番地1 うきは市総合福祉センター

不動産登記管轄区域 :
証明書の交付事務のみ(受付時間が短いので必ずご確認のこと)

福岡法務局大牟田法務局証明サービスセンター 所在地:大牟田市有明町二丁目3番地 大牟田市役所庁舎

不動産登記管轄区域 :
証明書の交付事務のみ(受付時間が短いので必ずご確認のこと)


  • 当リストは、法務局ホームページ内の平成28年12月31日現在の情報を参照元として、土地・建物の登記事項証明書が取得できる法務局・支局・出張所の情報を当事務所でまとめなおしたものです。
  • 登記事項証明書の請求には正確な土地の地番、建物の家屋番号が必要です(普段使う住所とは表示が異なる場合があります)。ある程度法務局で調べることもできますが、なるべく住居・マンションの権利書のコピーなどを持参するようにして下さい。
  • 大半の法務局は平日8:30~17:15(土曜・日曜・祝日・年末年始はお休み)の受付ですが、必ず事前に当該の法務局・支局・出張所・証明サービスセンターの受付時間を公式HPでチェックしてから訪問して下さい。特に、証明サービスセンターの受付時間は、全国的に9:30~15:30/16:30、あるいはもっと短いところもあります。混んでいるときは非常に待たされる場合がありますし、地番等について調べたり、相談したりすると更に時間がかかるので、書類取得に半日はかけるつもりで、時間には余裕を持って行きましょう。
  • 登記事項証明書の窓口手数料は一通600円です。念のため、お金は何通分か余分に持っていくことをお勧めします。
  • その他、取得方法・手続きに関する詳細はそれぞれの法務局・支局・出張所に直接ご確認下さい。
  • 法務局は郵送での証明書発行も受け付けています。申請先、請求方法、料金など、詳しくは「オンラインによる登記事項証明書等の交付請求(不動産登記関係)について」(法務省HP)をご確認下さい。
  • 元情報の更新その他の理由により、当リスト内での名称、住所、管轄、リンク等の情報が、事実とは異なる場合があります。必ず公式サイトなどで正確な情報をご確認の上、訪問するようにして下さい(間違いがある場合でも当方では責を負いかねます)。また、何か間違いがございましたら、当事務所までご一報いただけますと幸いです。

ご自宅から計算いらずで申告完了!まずはメール・フリーダイヤルで無料見積り!
税理士による住宅ローン控除の計算、必要書類作成、税務署への確定申告代行が、全国15,000円(税別)。
今からでも大丈夫・岡野哲也税理士事務所 住宅ローン控除確定申告代行センターにお任せ下さい!